Minimahack

バリキャリの妻を支えつつ,自分の仕事ややりたいことを100%やりきるための,ミニマルなライフハック(=Minimahack)をまとめていきます.

断捨離 | デジタル編

はじめに

最近,断捨離の様子を記事にまとめている.時間が経つと必要なモノが不要なモノに変わるだなと感じる.

minimahack.jp minimahack.jp

断捨離する場所は,リアルのモノだけでなくデジタル世界にもある.不要なモノがデジタル世界に溢れると,次のような問題が発生する.

  • 必要なファイルや情報が見つけられない.あるいは,見つけるまで時間がかかる.
  • ストレージにコストがかかる(なお,私のスマホのストレージ容量は64GB).
  • セキュリティリスクが高まる(使っていないサービスに不正ログインされる可能性がある).Wired でもセキュリティリスクを下げるために,デジタル断捨離が有効だと記載されている.

断捨離した場所

  • Amazon 欲しい物リスト:現時点で必要なモノ以外は削除
  • YouTube お気入りリスト:現時点でいいと感じる動画以外は削除
  • YouTube チャンネル登録:同上
  • Google Photo:謎のスクリーンショットや同じような写真は削除
  • Google Drive:1年以上使っていない資料は削除
  • Google Keep:1年以上使っていないメモは削除
  • Gmail:1年以上使っていないメルマガの解約
  • Google Chrome / Firefoxなどのブラウザ:1年以上ブックマークは削除.検索履歴の削除.
  • Google アカウントを利用したサードパーティアプリ:1年以上使っていないアプリからサインアウト
  • 連絡帳:3年以上連絡先は削除
  • Line:1年以上連絡を取っていない人は削除,ではなく非表示
  • iPhone アプリ:1年以上使っていないアプリは削除
  • ローカルPC内:1年以上使用していないファイルは削除
  • その他:氏名や誕生日など記載不要な個人情報は削除

また,隠しファイルの削除や検索用のインデックスを修正するため,PCのメンテナンスがかかせない.例えば,MacOS の場合,Onyxという自動メンテナンスアプリがある.

さいごに

本記事では,デジタル世界の断捨離の必要性と,私が実際に断捨離している場所とそのルールを示した.


書いてほしい記事内容や,記事に対するアドバイスなどがあれば,ぜひコメントしてください.また,ブログのランキングサイトにも参加しているので,以下をクリックして応援していただけると幸いです.

ランキングサイト1:にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ランキングサイト2:人気ブログランキング