Minimahack

ミニマル・シンプル・ナチュラルに個人と社会の課題解決に貢献

自分と結婚したいと思えるか

f:id:takuma0121:20200622225043j:plain
Photo by Fares Hamouche on Unsplash

はじめに

この記事のアクセス数が他の記事と比較して多いので,関連記事を執筆する.なお,アクセス数が多い理由は不明.理由が分かれば,需要のある記事を書けるのに.

minimahack.jp

自分を鏡で見ることが婚活終了への近道

先の記事では自分を棚に上げて相手を見るなということを述べた.逆に言えば,鏡で見た自分が魅力的,すなわち結婚したい相手であればよいということである.

鏡で見た自分のうち,どこが魅力的で,逆にどこが魅力的ではないだろうか.魅力的な部分を伸ばすことで婚活で成功する可能性が高くなり,魅力的ではない部分を改善することで婚活で失敗する可能性を低くできる

サッカーに例えると,魅力的な部分を伸ばすこと = 得点を取りにいくこと,魅力的ではない部分を改善すること = 失点を防ぐことに相当する.以降では,それぞれを勝つための戦略,負けないための戦略とする.

勝つための戦略:魅力的な部分を伸ばすこと

主観的に魅力的な部分を伸ばすことはもちろん大切である.しかし,同時に客観的に魅力的な部分を伸ばすことも大切である.

客観的に魅力的とは,需要が多く供給が少ない特徴である.分かりやすい例は学歴・年収・身長である.高学歴・高収入・高身長は需要があるが,高くなればなるほど該当する人は減少する.

しかし,需要の多さを把握することは難しい.一般的にはアンケート結果に頼って需要を把握するしかない.例えばこちらのアンケートなどが参考になる.

負けないための戦略:魅力的ではない部分を改善すること

魅力的ではない部分 = 自分と結婚したくない理由だと考えられる.冷静に考えると,自分と結婚したくないのに,その自分を婚活市場に(言い方がイマイチだが)出品すること自体誤っていると考えるべきである.

自分と結婚したくない理由はたくさんあるかもしれない.まずは,結婚したくない理由の上位3つを解決することに力を入れてみてはいかがだろうか.

さいごに

自分を鏡で見ることが婚活終了の近道である.自分を鏡で見ることで,魅力的な部分と魅力的ではない部分が明らかになる.魅力的な部分は婚活で勝つために必要な要素であり,魅力的ではない部分は婚活で負けないために必要な要素である.