Minimahack

バリキャリの妻を支えつつ,自分の仕事と趣味を100%やりきるための,ミニマルなライフハックを発信

ミニマリストが購入したモノ | iPhone 12 mini

f:id:takuma0121:20201122175706j:plain
先週届いた iPhone 12 mini.引き継ぎが面倒で1週間ほど放置してしまった.

3年使った iPhone 8

20代の私は新しい機器にすぐ乗り換える癖がついてた.しかし,新しい機器に変えても生み出せる価値は変わらないことや,買い換えるたびに環境・労働負荷や金銭負荷がかかることを踏まえると,長く同じものを使うことがベストだと考えるようになった.

しかし,モノには寿命がある.節電機能や通知オフなどを駆使しないと一日持たないバッテリーや,ケースレス主義のためボロボロになった外観を踏まえると替え時であることは明白だった.

私の理想を体現した iPhone 12 mini

近年はデバイスの大型化がトレンドである.これは大容量バッテリーを積んで,長時間スマートフォンと接するために欠かせないトレンドである.

一方で,ミニマリストである私としては,この大型デバイスを持つ気持ちにはなれなかった.片手での操作が困難であり,ポケットが異様に膨らむものはスマートではない.

そんな私にぴったりなデバイスとして,iPhone 12 mini が登場した。

iPhone 8 よりやや小さいサイズ

正直,理想的には iPhone SE まで小型化して欲しい.しかし,iPhone 8 までであれば,片手で操作できるし,ポケットもそこまで膨らまない.

ベゼルレス

ベゼルは無駄な領域だと考えていた.近年はベゼルレスがトレンドになっていたので,これは必須の要件だった.iPhone SE2 を購入しなかったのもこれが理由である.

カラーは寄付につながるレッド

iPhone 8 のようなピンクゴールドが理想であるが,iPhone 12 mini にはそのようなカラーバリエーションはなかった.

そこで私が着目したのが,この購入が社会貢献につながらないかという観点である.

Appleは(RED)と連携し、12月31日までに購入していただいた(PRODUCT)RED製品の該当する売り上げ全額を、グローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に提供します。これにより、新型コロナウイルスの大流行で最も危機的な状況に置かれている医療制度に対し、極めて重要な支援ができます。HIV/AIDSから命を救う取り組みを、サハラ以南のアフリカで維持することにもつながります*。

引用:https://www.apple.com/jp/product-red/

iPhone 8 は買取業者へ

 買取業者もデバイスが損傷していると買い取ってくれないことが多いが,こちらのサービスを利用すると,多少の金額をつけて買い取ってくれそう.最悪0円での仕方ないかなというところ.


ランキング参加中 応援クリックして頂けると励みになります.

にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ