Minimahack

ミニマル・シンプル・ナチュラルに個人と社会の課題解決に貢献

自分の内側をメンテナンスすることがあらゆる課題解決につながる

はじめに

人間関係・資産形成・生産性など人生には様々な課題がつきまとう.それぞれの課題に対して,視点を変えて人と接する・予算を決める・インターネットに接続する時間を制限するなどの個別対策が提案されている.

個別対処を分解してみると,他の課題に対しても効果がある汎用的な対処と,その課題に特化した対処がある.本記事では,個別対処の方法を汎用・特化に分解すると,それぞれ自分の内側・外側に対する対処であることを示す.

ミニマリスト・シンプリストは,個々の課題に対して個別対処を実施するより,汎用的な対処を行うことを好むと考える.何故なら,課題解決のために必要な対処の数が減り,人生がミニマルかつシンプルになるからである.

全体図

まずは,課題に対する対処方法を自分の内側=汎用,外側=特化で分類する(図1).内側の項目は,一般的に幸福論や生産性向上の要素として列挙されるものを挙げた.一方で外側の項目は,自分に対して個別に行う「対自分」と相手に対して個別に行う「対相手」に分類した.

f:id:takuma0121:20200531173529p:plain
図1. 課題解決に対するアプローチの全体図

内側

内側=汎用である理由は,身体は資本であるということに由来する.例えば,冒頭に挙げた例を使ってみると,

  • 人間関係:ストレス過多だと良い人間関係を作れない
  • 資産形成:ストレス過多だとお金でストレス発散しようとする
  • 生産性:食事・運動・睡眠が十分でないと向上しない

といったようにあらゆることに関係している.以降では,それぞれの項目を見ていく.

食事

健康の観点でいうと,魚・野菜/フルーツ・オリーブオイル・玄米・ナッツの5択である.加えて,タンパク質不足を補うためにプロテインを飲むことだろうか.関連記事は以下である.

minimahack.jp minimahack.jp

運動

筋トレなどの無酸素運動とランニングなどの有酸素運動の組み合わせがよい.頻度や時間などは以下の記事が参考になる.

www.lifehacker.jp

睡眠

睡眠に関するネタだけで沢山の記事が書けるほどである.私も睡眠を完全にハックしているわけではないので,他の書籍や動画に解説を譲る.今後,アップデートするかもしれない.

参考にしている書籍

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

上記の書籍を要約している動画


【8分で解説】スタンフォード式 最高の睡眠|超一流の眠り方

ストレス

ストレスも睡眠と同様に,沢山の記事が書けるネタである.ストレスに関しては,ストレスを軽減するアプローチと幸福感を高めるアプローチの2つがある.

ストレスを軽減するアプローチの1つとして,自分がコントロールできる自己の課題と,自分がコントロールできない他者の課題に分離して,自己の課題にフォーカスする話がある.これはアドラー心理学で語られていることである.こちらも書籍と要約動画を紹介する.

参考にしている書籍

嫌われる勇気

嫌われる勇気

上記の書籍を要約している動画


【15分で解説】嫌われる勇気|承認欲求は生ゴミでした。

外側

本記事では,外側の対処方法は記載しない.基本的には,心理学的アプローチが有効ではないかと考えている.

課題解決の本質は内側にあり

こちらの記事でも「ボディマネジメント」という単語で同様なことが語られている.身体は資本であり,身体=内側をコントロールすることがあらゆる課題解決の基本といえる.

www.lifehacker.jp

まとめ

本記事では,あらゆる課題解決には自分の内側をメンテナンスすることが有効であることを示した.様々な項目で文献や動画を引用することで,今すぐにでもメンテナンスを始められる状態にした.本記事を参考に,本日から自分の内側をメンテナンスし始めてほしい.